トップページ >>アミューズメント(特徴)

 

 

 

※おすすめスポットに直接移動(テレポート)するにはセカンドライフが起動している必要があります。

「アミューズメント(特徴)」の検索結果  95件中 1 - 20 件目  1ページ目

検索の見方

 

特徴:アミューズメント

 

 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Voted 5 Group Land(リゾート)【詳細】

 

Sedig(92.44.21)

 

 

ハーバービューがロマンチックなウォーターフロント。いろいろなボートや船が並んでおり、それぞれ買うことも乗ることもできる。ウェイクボードをできるあたりも嬉しい計らいだ。

 

2007/02/28 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Far East Yacht Club(リゾート)【詳細】

 

Borden(208.21.21)

 

 

海とセーリングを愛する人のためのヨットクラブ。
かつてはセーリング専用の複数シムを擁していたが、現在はメインランドの海岸沿いにクラブハウスを持っているようだ。
ヨットは実際にはなかなか大掛かりな趣味になってしまうが、セカンドライフでは世界的にも日本国内でもかなり盛んなスポーツである。ヨットどころかコースの海まで自由に作れてしまうのだから、おあつらえ向きとさえいえるだろう。

 

2008/02/01 |  固定リンク |  コメント (1) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

すりんく 総合看板案内所 本部(その他)【詳細】

 

Primary(137.100.22)

 

 

セカンドライフ内の日本人が運営する施設をリアルタイムで掲載するサイト《すりんく》の情報を表示している看板設置空間。
当システム導入ご希望の方はお気軽においで下さい、とのこと。

 

2010/12/16 |  固定リンク |  コメント (2) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

JINN POW KINN(JPK)(ショップ)【詳細】

 

hakone(183.225.32)

 

 

ウエスタン・スチームパンク製品の店。
革製品がメインだが、水車などの設備品も充実。店舗スペース全体が、それらを使ったアトラクション風に仕立てられている。
安価なのにハイクオリティな商品の数々、ラッキーボードやガチャも楽しめる、男女ともに楽しめるお店。

 

2011/06/16 |  固定リンク |  コメント (1) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

KEMONO-System(ショップ)【詳細】

 

ookami(198.157.24)

 

 

Furryアバター専門店。
古代エジプトのピラミッド風店舗のイメージ通り、エジプト神アバターを中心に取り扱っている。
(ピラミッド型だけあって、店舗には盗掘防止用のトラップも設置されているという)
furryアバター以外にも、セカンドライフでは希少な男性下着類も取り扱い。
ラッキーチェアやフリーのマントもあり。

 

2009/04/27 |  固定リンク |  コメント (3) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Aya USA(リゾート)【詳細】

 

Comfrey(78.181.22)

 

 

総合アクティビティのスポット。
かつて小さなジェットスキー乗り場からタートし、現在は空港やヘリポート、自動車用のコースと乗り物のショップまで含む大型スポットとなっている。
南をリンデン公海、北も水路に挟まれた、マリンスポーツのためにできたような地域にある。人も多く住む高級リゾート地域の中をシムをいくつもまたいで疾走できるのは、なかなかできない爽快な経験といえるだろう。

 

2008/07/07 |  固定リンク |  コメント (9) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Selthy Street(アダルト)【詳細】

 

Sogno(184.136.2105)

 

 

大人が楽しめる溜まり場的なスポット。
待ち合わせに使ったり、クラブやカフェでバイト感覚で働けたりできそう。2016年1月現在、キャンペーン期間中によりビンゴ大会を実施中の模様。

 

2016/11/14 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

DRAMA LIBRE!(コミュニティ)【詳細】

 

Miller(205.131.301)

 

 

テーマパークのようなクラブ。
かなり活発に活動しており、週に2回のDJイベント(日本時間では金曜9時から13時と日曜12時から18時)を開催している。
しかしさらに驚くのは、ダンスフロアのセットを毎週まるごと作り変える点(掲載時点の2008年5月29日には《冷蔵庫の中》だが、その前の週は《オズの魔法使い》であった)。セカンドライフだからできる身軽さといえるだろう。
ノートカードに書かれたルールからして半分はジョークという、はじけた場所。

 

2008/05/29 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

ぴの温泉(リゾート)【詳細】

 

pino(206.228.40)

 

 

四季折々に風景が変わる天然温泉。
小高い丘の上にある温泉や、海に隣接する温泉、シークレットな部屋などもあり。カップルダンスなどのポーズボールも設置されている。

 

2011/01/27 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Grandblue(リゾート)【詳細】

 

Grandblue(171.191.43)

 

 

映画のロケ地にもなった、イタリア地中海に浮かぶ小さな島をイメージしたシム。
島の周りを取り囲んだ海では、珊瑚礁・色とりどりの魚達が歓迎してくれる。隅々まで良く観察してみたい(時々宝箱も現れるらしい。クリックすると…)。
スキューバダイビングで海底探索を楽しんだ後は、レストランバーで食事やダンス。そして町中を散歩すると、センスの良いお店が並ぶショッピングモール(楽器屋さん多数あり)。
休憩にはカフェや噴水のラウンジも用意されている。

 

2008/09/12 |  固定リンク |  コメント (4) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Wengen(アトラクション)【詳細】

 

Wengen(98.232.93)

 

 

4人乗りのリフトがあるスキーリゾート。一人で滑りに行ったり、皆でわいわい騒いだり。山の麓には、多数のアミューズメント施設もある。標高の高い山に登ればパウダースノーが堪能できる。

 

2007/02/28 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Bar Gypsy(コミュニティ)【詳細】

 

St Lion(180.175.73)

 

 

メインランド国道沿いにあるコミュニティーBar。
オーナが趣味でやっているお店で、料金は基本無料で初心者でも安心して利用できる。
バトルエリアではないものの、空中に射撃スペース・剣術スペースが用意されており、グループに加入すると利用可能になる(Barからテレポーターで移動)。
バトル好きな方もそうでない方も楽しんで頂けるかと思います。射撃・剣術で汗を流し、疲れたらBarで一杯!なんてオシャレですよね!ストレス発散と癒しの空間を是非ご利用ください…とのこと。

 

2010/03/16 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Jardin de riccimonde(リゾート)【詳細】

 

Snakeshead(158.96.40)

 

 

さまざまな施設が融合したガーデン。
洞窟の奥の《リッチモンド薔薇園》や、カフェ《ねこだまり》、いくつかのショップやモール、ゲームセンターなどからなる。

 

2009/07/21 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

General store RUN(ショップ)【詳細】

 

Pinemont(174.30.494)

 

 

ゲーム機や雑貨を扱うよろず屋。
テーブルゲームやパズルなどをL$488等で販売、実際に遊んでみることができる。
家具やアクセサリなども販売。
旧称《万屋「乱」》。

 

2009/12/21 |  固定リンク |  コメント (19) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

竜胆温泉(リゾート)【詳細】

 

japan nagano(172.51.21)

 

 

2011年4月8日オープンの温泉。
22時前後にスタッフがいることが多いとのこと。
入浴の際は裸厳禁。配布されているタオルまたは、水着持参で入浴。

 

2011/04/07 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

楽天地(アトラクション)【詳細】

 

Marybank(3.56.43)

 

 

《浅草にあるもの》をテーマに、様々なものを集めたスペース。
ボーリングやフットサルなどのアトラクション、バーやお好み焼家などの飲食、仲見世、ひょうたん池などを設置。
一番の目玉は2008年春オープンの(セカンドライフ初であろう)専属芸人のいる江戸前寄席。芸人がインしていれば高座で小話、いなくても常時かけ流しの出囃子や落語で楽しめる。
通常は各施設2時間L$10と有料だが、2008年内は全施設無料開放している、とのこと。

 

2008/12/10 |  固定リンク |  コメント (4) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

hayama(リゾート)【詳細】

 

hayama(139.95.23)

 

 

マリーナとビーチのある新しい日本人居住区。ビーチには、大きなプールやスパのあるリゾートホテル風建築もあり、住人でなくとも楽しめる。スカイダイビングスポットなどのアトラクションもあり。
居住区はクリエイター優先。他にも商品陳列用の店舗エリア2個所+オフィススペースを配置するなど、クリエイターの利便性をコンセプトに置いており、最近セカンドライフの日本人地区に増えてきた特化型シムのひとつといえそうだ。2007年7月上旬現在、住民募集中。

 

2007/07/04 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

Beach Side Cafe Bar Marine(コミュニティ)【詳細】

 

Cloverfield(202.238.21)

 

 

2013年11月25日リニューアルオープン。
360度海に囲まれたお店の周りには、小さな池やミニビーチ・小公園・ダンススペースなどがあり遊び心たっぷり。
そしてカフェは海の家のような雰囲気で波の音や潮風に当たりながら、人柄の良い優しいイケメンマスターとのんびりまったり会話が出来る。
お一人様でも初心者でも気軽にフラっと行ける場所。
そしてカップルにもお勧めの場所。

 

2013/11/27 |  固定リンク |  コメント (2) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

AREA43(バトルエリア)【詳細】

 

Ongwuti(218.210.2075)

 

 

最近では珍しくなってきたコンバットエリア。
独自コンバットシステムを使用している。
コンバットエリア以外にもカフェやショップなどを併設している。

 

2018/06/18 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 
 
セカンドライフ ガイド スポット画像
 
アクセスランキング
 
 
ランキングの見方
 

〜ULTRA-FEMME〜(アダルト)【詳細】

 

Olaf(223.38.515)

 

 

会員数が1200名を超える人気クラブ。
先日、拡張&リニューアルされ、さらに施設が充実。
フェチやソフトSMがテーマのひとつになっているが、誰でも入場でき、フレンドリーな雰囲気。
24時間開いているので、ラウンジでおしゃべりしながら好みのパートナーをゆっくり探すことができる。
未来的な印象のラウンジではダンスのイベントが行われ、フェチ好きにはたまらないプレイルームではパートナーと自由に楽しめる。(プレイルームへはエントランスにある口紅型のテレポーターで移動)
利用は無料。ただし女性の美とフェチをテーマに挙げているため、男性がS役でのプレイはできないことになっている。
ラウンジに併設されたモールには、フェチをテーマに取り挙げている店も多く入っている。
海外シムにあるため外国からの利用客も多い。

 

2008/06/13 |  固定リンク |  コメント (0) |  トラックバック (0)

 

検索結果ページ:   1 2345次へ>>

 

 

あなたもセカンドライフのおすすめスポットを紹介してL$をゲット!
イベントを登録して千客万来!
 

 
 
セカンドライフ
イベントカレンダー
 
 

googleツールバーにSLguideボタンを追加する。
 
セカンドライフ利用者アンケートにご協力ありがとうございました
 
RSSフィード
My Yahoo!に追加
Add to Google
 
 

セカンドライフ ガイド へのリンクには下のバナーどちらかをお使い下さい

セカンドライフ ガイド バナー

セカンドライフ ガイド バナー

 

詳しくはコチラ

 

 

相互リンク
 
 
 
 
 

 

SLguide.jp | 会社概要 | 個人情報保護方針等